あんが入っていない皮だけの生八ツ橋です。

銀扇 生八ッ橋(ニッキ)はニッキの刺激が強い生八ッ橋

大阪・門真市にある銀扇が手がける生八ッ橋です。この生八ッ橋はニッキの刺激が強めで、甘さも控えめなさっぱりとした味わいの生八ッ橋。1袋に12枚と食べきりサイズ。自分用のおやつにぴったりな生八ッ橋です。

宇治彩菜 生八ッ橋(宇治抹茶)は本格抹茶を使った生八ッ橋

宇治彩菜が手がける「生八ッ橋(宇治抹茶)」は宇治茶の産地・宇治田原の茶園「久五郎茶園」の抹茶を使っています。本格的な宇治抹茶を使った生八ッ橋はやさしい味わい。苦みは全然ないのでこどもでもおいしく食べられますよ。

宇治彩菜 生八ッ橋(天然ニッキ)

宇治彩菜が手がける生八ッ橋(天然ニッキ)は、家庭で食べるのにぴったりな生八ッ橋です。ちょっと粘り気のある生八ッ橋にはたっぷりのニッキの粉末が使われていて、豊かなニッキの風味が味わえます。

京栄堂 生八ッ橋(ニッキ)は繊細な薄い生八ッ橋

山科・椥辻に本店を構える京栄堂が手がける「生八ッ橋(ニッキ)」は薄くて上品な味わいの生八ッ橋です。ニッキの粉末を使った淡い茶色の皮は、ピリッとしたニッキの刺激が楽しめます。贈答用にピッタリな箱入り、家庭用、個包装などバリエーションも豊富です。

本家生八ッ橋は純白と繊細なニッキの味わいが魅力

本家八ッ橋が手がける「本家生八ッ橋」は水ニッキを使った美しい白い生八ッ橋です。昔ながらの製法を守って作られる生八ッ橋には、最高級の砂糖といわれる「和三盆糖」も使われています。京都でしか食べられない特別な生八ッ橋ですよ。

西尾為忠商店「生八ッ橋」は水ニッキを使った美しい生八ッ橋

京都で3箇所でしか購入できない西尾為忠商店の「生八ッ橋」は水ニッキを使って作られた、美しい純白の生八ッ橋です。絹のようななめらかさの生八ッ橋は完全無添加で作られています。こだわりの生八ッ橋はちょっと珍しいお土産にもぴったりです。