元禄二年(1689)創業の八ツ橋の老舗です。あんを包んだ「あんなま」は味の種類が豊富。定番のニッキや抹茶から、斬新なチョコミントなどが揃っています。

斬新すぎる生八ッ橋「あんなま(チョコミント)」

本家西尾八ッ橋が手がける斬新なチョコミント味の生八ッ橋「あんなま(チョコミント)」を紹介します。うっすら緑がかった生八ッ橋の皮で、さわやかなミントが感じられる白あんを包んでいます。あんに入ったチョコチップの食感も楽しい生八ッ橋です。

「あんなま詰合せ」はニッキと抹茶がおいしい定番の生八ッ橋

元禄二年(1689)創業の八ッ橋の老舗・本家西尾八ッ橋が手がける定番の生八ッ橋の詰合せ「あんなま詰合せ」を紹介します。ニッキと抹茶の2種類が楽しめるお得な詰合せです。どちらも中にはつぶあんが入っています。お土産にも間違いなしのクオリティですよ。

八ッ橋マニア必食!きな粉と黒蜜まみれの元祖八ッ橋「白餅」

本家西尾八ッ橋が手がける「白餅」は、昔昔の生やつはし。生八ッ橋のもとになったお菓子とも言われています。米粉のお餅はさわやかなニッキの香り。それはまさに生八ッ橋です。きなこと黒蜜をたっぷりかけて食べるぜいたくなお餅です。

「あんなま(濃ぉ〜い抹茶・抹茶あん)」は2つの抹茶が楽しめる生八ツ橋

本家西尾八ッ橋が手がける生八ツ橋「あんなま(濃ぉ〜い抹茶)」の紹介です。これには2種類の生八ツ橋が入っていて「あんなま(濃ぉ〜い抹茶)」と「あんなま(抹茶あん)」が楽しめます。「あんなま(濃ぉ〜い抹茶)」は抹茶がとても濃い生八ツ橋で、抹茶好きはぜひ食べてください。