文化二年(1805)創業の八ツ橋の老舗です。代表銘菓はあんを包んだ生八ツ橋「夕子」。様々な八ツ橋を販売しています。

夕子(京都祇園抹茶チョコレート)は濃厚かつ力強い抹茶の香りと苦みがおいしい生八ッ橋

京都・祇園に本店を構える井筒八ッ橋本舗と祇園辻利がコラボした生八ッ橋「夕子(京都祇園抹茶チョコレート)」は抹茶づくしの生八ッ橋です。抹茶の生八ッ橋で、辻利の抹茶を使ったチョコレートを包んでいます。京都駅など10店舗のみで購入できる限定の生八ッ橋です。

むかし生八ッ橋はニッキと白ごまを使った特別な生八ツ橋だ

文化二年創業の井筒八ッ橋本舗が手がける、白ごまが練り込まれた生八ツ橋です。たっぷり食べられる56枚入り。ふわっと香るニッキの香りた、食べた時にかすかに感じるごまの風味がおいしいですよ。あまり売っているお店は多くないです。

井筒の生八ッ橋(ニッキ)は強いニッキが香りが心地いい

井筒八ッ橋本舗が手がける生八ツ橋の皮「井筒の生八ッ橋(ニッキ)」の紹介です。粉末のニッキを使った生八ツ橋はニッキの香りが強いのが特徴。ねっとりとした食感のとても柔らかな生八ッ橋ですよ。1パックに28枚とたっぷり入っているので大満足!