文化二年(1805)創業の八ツ橋の老舗です。代表銘菓はあんを包んだ生八ツ橋「夕子」。様々な八ツ橋を販売しています。

大吟醸の豊かな香りがすばらしい「夕子(鳳麟菓)」

文化二年創業の老舗・井筒八ッ橋本舗が手がける純米大吟醸「鳳麟」を使った生八ツ橋「夕子(鳳麟菓)」を紹介します。月桂冠の特撰純米大吟醸酒を白あんに加えた特別なあんは、食べると心地よい日本酒の香りが口の中に満ちあふれます。

井筒八ッ橋本舗・あん入り生八ツ橋の起源「歌舞伎銘菓 夕霧」は網笠模様の格調高い和菓子だった

井筒八ッ橋本舗が手がける、元祖のあん入り生八ッ橋「歌舞伎銘菓 夕霧」の紹介です。昭和22年に作られたあん入り生八ッ橋「夕霧」は歌舞伎に因んだ網笠模様のあん入り生八ッ橋。たっぷりと小倉あんが包み込まれているのが特徴です。友人など大切な人へのお土産に持参したい一品ですね。

迎春 夕子は「つぶあん」と「こしあん」が楽しめる紅白の生八ツ橋

1805年創業の老舗・井筒八ッ橋本舗が手がけるお正月限定の生八ッ橋「迎春 夕子」の紹介です。迎春 夕子は紅白の生八ッ橋で、紅はつぶあん、白はこしあんが包み込まれています。12/26から1/4までのわずかな期間しか販売されていない貴重な生八ッ橋です。お正月らしく上品な生八ッ橋をぜひ食べてみてください。

大きな柚子の果皮がさわやかな生八ツ橋「夕子(柚子の香)」のおいしさを紹介するよ

文化二年創業、八ッ橋の老舗・井筒八ッ橋本舗が手がける冬限定の生八ッ橋「夕子(柚子の香)」の紹介です。ニッキを使わない生八ッ橋の中には水尾の柚子を100%使用した柚子あんが入っています。大きな柚子果皮がさわやかな香りを引き立ててくれるおいしい生八ッ橋です。ニッキを使っていないので柚子本来の香りが楽しめます。

珍しい「柿」を使った生八ツ橋「夕子(柿)」

井筒八ッ橋本舗から発売されている秋限定の生八ッ橋・夕子「柿あん」の紹介です。愛宕柿を使った柿あんには柿の果肉がゴロゴロと入っています。ただ少し柿の味は控えめでした。