夕子(芋あん)はとっても甘い焼きいものようなおいしい生八ツ橋だった

夕子(芋あん)はとっても甘い焼きいものようなおいしい生八ツ橋だった

こんにちは、八ツ橋マニアのレイ(@mori_rei)です。

このページでは井筒八ッ橋本舗が手がける秋限定の生八ッ橋「夕子(芋あん)」を詳しく紹介します。

夕子(芋あん)

さつまいもの甘味がすごい!まるで焼きいものような生八ツ橋

「夕子(芋あん)」の最大の特徴は主張がものすごい芋です。

外観はこんな感じで、普通の八ッ橋とそんなに変わりません。あんの色が黄色っていうくらいですかね。

夕子(芋あん)のパッケージと中身

皮は一般的な黄色がかった生八ツ橋です。ちなみにこの生八ツ橋にはシナモンは入っていませんよ。

夕子(芋あん)の中身

表面に粉が見えると思いますが、これはきなこです。

それでは食べてみましょう!

口の中が秋満開になるほどの芋・芋・芋!

皮はこれといった特徴はないのですが、中に入っている芋あんはめちゃくちゃ個性的ですね。

とにかく甘い!

こんな感じでたっぷりの芋あんが入ってます。

たっぷりの芋あんが入っている

さつまいものねっとりとした甘さはまさに焼きいもですよ。

もう芋の味しかしないというくらいさつまいもの味が強い。

焼きいもが好きなら絶対にハマります。

食欲の秋にはぴったりな濃厚な味わい。おいしいです!

さつまいもの甘味を引き立てるために皮はあっさりとしたものを使用

さつまいもの甘さを際立たせるため、皮はあっさりとしたものを使っています。

たしかに皮だけを食べてみても、それといって特徴のある皮だとは感じませんでしたね。

もちろん、おいしくないという意味では全然ありませんからね。

八ツ橋らしい風味と食感はあるので、おいしいです。

ニッキが入っていないので刺激はないのですが、これくらいのあっさりとした皮の方が芋の味をしっかりと味わうことができるのでいいですね。

夕子(芋あん)の詳細情報

「夕子(芋あん)」は井筒八ッ橋本舗の各店舗オンラインショップ、京都駅などのお土産店で購入できます。

井筒八ッ橋本舗の商品はいろんな場所で販売されているので、近隣府県の高速道路のサービスエリアなどでも購入できることも。

秋限定の商品で9月から12月の初旬まで。

「夕子(芋あん)」単品の他、など他の味との詰合せもありますよ。

商品名内容値段
夕子(芋あん)芋あん:5個270円
夕子(栗あん・芋あん)栗あん:5個
芋あん:5個
594円
夕子 秋の四味ニッキ:5個
抹茶:5個
栗あん:5個
芋あん:5個
1,188円
詳細な情報

2020-01-16時点の情報です

商品名 夕子(芋あん)
メーカー 井筒八ッ橋本舗
価格 270円
賞味期限 約10日
原材料 芋あん(さつまいも・砂糖・寒天)、米粉、砂糖、きな粉/トレハロース、着色料(クチナシ色素)、酵素、香料(一部に大豆を含む)
ショップ https://www.shinise.ne.jp/izutsu/