聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋(ニッキ)は繊細なニッキがおいしい

聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋(ニッキ)は繊細なニッキがおいしい
2020年4月28日

こんにちは、八ツ橋マニアのレイ(@mori_rei)です。

このページでは聖護院八ッ橋総本店が手がける「生八ッ橋(ニッキ)」を詳しく紹介します。

聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋のパッケージ

創業元禄二年の老舗八ッ橋屋さんの、とっても美しい生八ツ橋ですよ。

ぼくはあんの入った生八ツ橋より、この皮だけの生八ツ橋の方が好きです。

美しいパッケージの上品な生八ツ橋

いろんなお店で皮だけの生八ッ橋は販売されているんですが、聖護院八ッ橋総本店の生八ッ橋は特に好きです。

その理由はパッケージの美しさ。

見てください、この上品で美しいパッケージを!

聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋のパッケージ

質感のいい紙の箱。そこに描かれている金魚がなんとも上品じゃないですか。

和菓子らしい、素朴だけどとっても素敵なパッケージですよね。

そしてさらにすごいのが、箱のふたの部分なんです。

4方向から折りたたむようになっているんですが、それぞれに枕草子 第一段にある、春夏秋冬の原文が書かれてます。

学校で習った有名なやつですね。改めて読んでみると趣きがありますね。

春はあけぼの。

春はあけぼの。

春はあけぼの。
ようようしろくなり行く、
山ぎはすこしあかりて、
むらさきだちたる雲の
ほそくたなびきたる

夜明けになって、徐々に白くなっていく。
山ぎわが少し明るくなっていって、紫がかった雲が細長くたなびいている。

夏はよる。

夏はよる。

夏はよる。
月の頃はさらなり、
やみもなほ、ほたるの多く
飛びちがひたる。
また、ただひとつふたつなど、
ほのかにうちひかりて行くもをかし。
雨など降るもをかし。

夏は夜。
月が出てる時だけでなく、暗闇の時でもホタルが飛び交っている。
1匹2匹がほのかに光って飛んでいくのも趣きがあっていい。
雨が降るのもいい。

秋は夕暮れ。

秋は夕暮。

秋は夕暮れ。
夕日のさして山のは
いとちかうなりたるに、
からすのねどころへ行くとて、
みつよつ、ふたつみつなど
とびいそぐさへあはれなり。
まいて雁などのつらねたるが、
いとちひさくみゆとはいとをかし。
日入りはてて、風の音むしのねなど、
はたいふべきにあらず。

秋の夕暮れに夕日が山に近づいてきて、からすが寝床に帰って行く。
そういう様子も情緒があっていい。
まして雁が連なって飛んでいるのが遠くに小さく見えるのはとても趣がある。
日が暮れてから聞こえてくる風の音や虫の音はいうまでもない。

冬はつとめて。

冬はつとめて。

冬はつとめて。
雪の降りたるはいふべきにもあらず、
霜のいとしろきも、またさらでも
いと寒きに、火などいそぎおこして、
炭もてわたるもいとつきづきし。
晝になりて、ぬるくゆるびもていけば、
火桶の火もしろき灰がちになりてわろし。

冬は早朝がいい。
雪が降る日、霜がたいへん白い日、そうでなくてもとても寒い日には火をおこして炭を持って運び回るのも似つかわしい。
でも昼になって火桶の火が白い灰になってしまうのはよくない。

こんな感じでそれぞれの季節の情景を思い浮かべながら、生八ッ橋を見つめるんです。

パッケージを見るだけでこんな気分になれるなんてすごいですよね。

レイ

本当にこの生八ッ橋好き!

この箱の中には2パック生八ッ橋が入ってます。

1パックには20枚、全部で40枚も入っているんで思いきり生八ッ橋が食べられます!

最高ですね!

ちなみにそんなに食べないよって人は、1パックだけでも売ってます。

聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋(ニッキ)

箱には入ってないんですが、ちょっとだけ食べたいとか、自分用にはこれでもいいかも。

ニッキが爽やかな美しい白い生八ツ橋

箱を開けると、中には生八ッ橋が2パック入っています。

聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋の開封写真

2パックに分かれているので、いつでもおいしい生八ッ橋が食べられますよ。

1パックに20枚入っているので、一度に食べきれるか不安になるかもしれません。

でも、心配は無用です。

あんこが入っていない生八ッ橋はすごく食べやすくて、1枚だけのつもりが2枚、3枚と続けて食べてしまうんです。

そして気づいたら最後の1枚になっていたということもよくあります。

それほど中毒性のある、クセになる生八ッ橋なんですよ。

パックを開封するとふわっと香る優しいニッキの香り。

美しい白い生八ッ橋は、ニッキの精油を使っているからです。

聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋の中身

生八ッ橋を手に取り、顔の前に持って行きましょう。

そしてニッキのさわやかな香りを思いきり堪能するんです。

じっくりと香りを楽しんだら口の中へ。

じっくりと噛みしめると、じわ〜っとあふれ出すニッキの香りと甘味。

噛めば噛むほど甘味が増していきます。

「聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋(ニッキ)」の詳細情報

「聖護院八ッ橋総本店 生八ッ橋(ニッキ)」は聖護院八ッ橋総本店の各店舗オンラインショップや京都駅などのお土産店で購入できます。

パック入りの生八ッ橋は一部のお店でしか買えないので注意してください。

詳細な情報

2020-04-28時点の情報です

商品名 生八ッ橋(ニッキ)
メーカー 聖護院八ッ橋総本店
価格 594円
賞味期限 12日
原材料
ショップ https://www.shinise.ne.jp/shogoin/