オレンジがほのかに香る濃厚チョコがおいしい!ショコラのおたべは寒い時期限定の生八つ橋だよ

オレンジがほのかに香る濃厚チョコがおいしい!ショコラのおたべは寒い時期限定の生八つ橋だよ

こんにちは、八ツ橋マニアのレイ(@mori_rei)です。

今回は「おたべ」で有名な美十が手がける、チョコレートをたっぷりと使った洋風の生八つ橋「ショコラのおたべ」を紹介します。

ショコラのおたべ

ショコラのおたべは濃厚チョコを使った洋風生八つ橋

「ショコラのおたべ」は10月10日から5月上旬までの寒い期間限定で販売されているおたべ(生八つ橋)です。

一般的な八つ橋は和のイメージが強いですが、この生八つ橋は洋の生八つ橋なんですよ。

パッケージからしてとても生八つ橋が入っているとは思えないようなおしゃれなデザインですよね。

ショコラのおたべ

OTABE de CHOCOLAT

もうフランス菓子みたいになっちゃってます。

この「ショコラのおたべ」はココアをたっぷりと使った生八つ橋で、濃厚なチョコレートを包み込んだ生八つ橋です。

ショコラのおたべの説明

実はチョコレートを使った生八つ橋はメジャーで、各メーカーからいろんなチョコ生八ッ橋が販売されています。

そのチョコレートの生八ッ橋も同じではなくて、大きく2種類あるんです。

  • チョコレートをそのまま包んでいる
  • チョコレートを使ったあん(白あんにチョコレートを加えたもの)を包んでいる

「ショコラのおたべ」はチョコレートをそのまま包んだ生八つ橋。

だからチョコレートのおいしさをダイレクトに味わえるのが大きな特徴です。

「チョコレートを使ったあん」のタイプには本家西尾八ッ橋の「あんなま(チョコレート)」などがあります。

「チョコレートをそのまま包んでいる」タイプのものには、今回紹介している「ショコラのおたべ」や「夕子(チョコレート)」などがありますよ。

まるでチョコレートのようなパッケージはスライドして開封

「ショコラのおたべ」のおたべはパッケージにもこだわりが感じられます。

一般的な生八つ橋はごく普通の箱に入っているんですが、「ショコラのおたべ」はなんと横にスライドして中身を取り出します。

ショコラのおたべはスライドして中身を取り出す

まるで横にスライドして取り出すアーモンドチョコレートのよう。

中には5個ずつパックされた生八つ橋が2パック入っています。

ショコラのおたべの中身

濃厚な色の生八つ橋はとってもおいしそう!

オレンジのほのかな香りがする濃厚チョコは絶品!

箱から生八つ橋を取り出してハサミで袋を開封。

するとチョコレートの甘い香りがふわっと漂ってきました。

なんとおいしそうな香りなんでしょう。

この香りは生八つ橋とはとても思えません。

ココアで作られた生八つ橋の表面にはほどよくきな粉がふりかけられています。

ショコラのおたべの中身

深い茶色と黄色いきな粉が美しいですね。

まさに和と洋が融合した生八つ橋。

アップでどうぞ!甘いチョコレートの香りが食欲をそそります。

生八つ橋を手に取ると真ん中がぷっくらとふくれていて、たっぷりのチョコレートが包み込まれているのが指先から伝わってきますよ。

これはますます期待が高まりますね。

こちらは「ショコラのおたべ」の断面です。

生八つ橋の中にはたっぷりのチョコレートが包み込まれています。

まずは生八つ橋の皮の部分から見てみましょう。

少し厚みのある生八つ橋の皮は、断面は滑らかでとてもおいしそうです。

そして中に包み込まれているチョコレートは、見るからに濃厚なねっとりとした感じ。

ナイフでチョコレートを切るときの抵抗感からも、そのおいしさが連想されました。

まずは皮を食べてみます。

厚みのある生八つ橋の皮は、一口食べるとココアの優しい甘さが口の中に広がります。

もっちりとした食感と分厚い生八つ橋は食べ応えがありますね。

皮だけではまだそれほど濃厚な感じはなくて、さっぱりとした味わいです。

つぎにチョコレートと一緒に食べてみましょう。

チョコレートは寒さでほどよい固さになっていて、噛むとじわっと食い込んでいくような食感。

そしてふわっと広がる濃厚なチョコレートのおいしさは絶品ですね。

もっちりとした生八つ橋とねっとり濃厚なチョコレートは実に相性がいいです。

ビックリしたのはチョコレートを一口食べた時に感じたオレンジのような風味。

ふわっと一瞬香ったオレンジの香りがとても印象的です。

原材料を見るとオレンジミックスピューレが使われていました。

オレンジとチョコレートの相性は最高!

トースターで温めるととろ〜りチョコが楽しめるよ

チョコレートをそのまま包んでいる生八ッ橋のとっておきの楽しみ方を紹介しましょう。

それはトースターで軽く焼いて食べるんです。

「ショコラのおたべ」をトースターにのせて温まる程度に焼きます。

3分くらいがちょうどいいですかね。

やりすぎると焦げてしまってマズくなるんで、焼き加減をチェックしながら加減してくださいね。

ほどよく温めた「ショコラのおたべ」は最高においしい!

生八つ橋の皮はさらに柔らかくもっちりとした食感になって、ココアの風味がより感じられるようになります。

そして皮の端っこがカリッとするんですよ。

このわずかな部分がアクセントを与えてくれて最高においしいですね。

もちろん中のチョコレートはとろとろに。

生八つ橋を手に取るとチョコレートが皮のすきまからあふれ出てきました。

あたためたショコラのおたべからあふれ出すチョコレート

これはやみつきになるおいしさです。

「ショコラのおたべ」の詳細情報

「ショコラのおたべ」はおたべの取扱店やオンラインショップなどで購入できます。

販売期間は冬から春にかけての寒い時期のみ。

お店の人に聞いたら10月10日から5月上旬ころまでとのこと。

5個入りのパックが2パック、全部で10個入っています。

1箱(10個)あたりのカロリーは718kcalです。

ショコラのおたべの食品表示
詳細な情報

2019-02-02時点の情報です

商品名 ショコラのおたべ
メーカー 美十
価格 600円
賞味期限 約9日
原材料 砂糖、米、チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳、ココアパウダー)、バター、オレンジミックスピューレ、ココアパウダー、洋酒、転化糖、寒天加工品(粉あめ、寒天)、きな粉(大豆を含む)、トレハロース、乳化剤、香料、酵素
ショップ https://www.otabe.jp/